サーモンハウス
サーモンハウス店舗 塩引 2Fはらこ茶屋 2F座敷 2Fテーブル 干場 kingoffish サーモンハウス店舗

ごあいさつ

  •  越後村上の鮭商サーモンハウスは、古くから伝わる塩引鮭を中心とした「鮭の食文化」と「手作りの味」をより多くのお客様にお届けしたいとの思いから誕生しました。弊社では、直接眼で見て触って納得のいく魚だけを仕入れ、職人たちの手でその日のうちに加工し、お客様に鮮度の高いまま、村上伝統の味を美味しくお召し上がり頂けるよう心がけています。これからも従業員一同、「鮭の食文化」と「手作りの味」を大切に、日々の味づくりに取り組み、全力で皆様の食の幸せのお手伝いをさせて頂けたらと願っております。

    塩引鮭

  • 村上と鮭

     サーモンハウスのそばを流れる三面川には、毎年秋になるとたくさんの鮭が遡上してきます。 村上と鮭の歴史は古く、遠い平安時代中期の書物には村上で取れた鮭を献上していた記憶が残されています。 江戸時代になると、村上藩士の青砥武平治(あおとぶへいじ)が鮭の母性回帰性に着目し、世界で初めて自然ふ化増殖、保護増殖に成功し、鮭は藩の貴重な財源となりました。 そして村上には鮭文化が生まれ、今なお脈々と引き継がれているのです。

     鮭料理や鮭製品もそのひとつで、村上では「自然からの恵みの食材」として鮭を頭から尾まで余すことなく料理し、食します。 その代表的なものに「塩引鮭」があります。
     村上の気候風土の中でじっくりと熟成させた「塩引鮭」は、旨味が凝縮され大変奥深い味わいになります。先人たちが守り、育んだ「鮭」と「鮭の食文化」をぜひご賞味くださいませ。

    三面川の鮭

  • 塩引鮭

     鮭の消費量全国一を誇る鮭の町、村上。 村上は鮭が遡上する地域で一番雪が少なく、降雨量が多いため、鮭の旨味を引き出すのに日本で最も適した地域といわれています。
    塩引鮭はこの気候風土の中で生まれた村上独自の味わいをもつ伝統の逸品です。

     サーモンハウスでは、最盛期の天然秋鮭と天然の粗塩のみを原料に保存料・添加物を一切使用しておりません。 昔ながらの手作業で一尾ずつ仕込み、三面川を吹き抜ける日本海の寒風下で三週間じっくりと熟成させた塩引鮭は、奥深くまろやかで極上の味わいです。村上が守り、育んだ旬の味わいをぜひご賞味ください。

    塩引鮭
塩引鮭切身 醤油はらこ 酒びたし 鮭みそ三昧焼漬 塩引鮭

TOP